選択のポイント

中学受験合格の為に家庭教師を付けるのは大きな意味があります。しかし、家庭教師を付ければ何でも良いという訳ではありません。ここで考えないといけないのが、どういったポイントを考慮して、選択をするかです。これを知っているかどうかによって、大きな結果は変わると言っても過言ではありません。中学受験までの数年間をその家庭教師と一緒に勉強を頑張っていくのであって、パートナーとして考えないといけません。

まず指導力があるかどうかが大事です。指導力があることによって、その生徒に適している指導方法を選択することができます。また、実際に中学受験を受けた経験があるかどうかも大切です。その時の経験を踏まえて、生徒に指導をすることができるからです。

さらに、コミュニケーション力があるかどうかも考慮した方が良いと言えます。コミュニケーション力があると、子供がその家庭教師に好感を抱き、その家庭教師の為に勉強を頑張ろうという気持ちになるからです。この子供のやる気の部分にも影響することであり、決して軽視すべきことではないと言えます。中学受験を受けるにあたって家庭教師を付けるのであれば、こういった点を考慮して選択するようにすれば良いでしょう。